2017年4月 1日 (土)

毎年お馴染みこの日が来ました!


みなさま、

お気付きの方も多々いらっしゃると思います。



そうです。そうです。




本日は、
エイプリルフールですよーー!!!



毎年続けて来ているので、、

ネタ絞り出しました。。。(。・・。)笑

今年は、顔認証アプリの『SNOW』を使ってみました!!


可愛く犬や猫に変身にしたり、顔交換とか出来たりするアプリなのですが、

カメラロールに入っている画像の顔と自分の顔を入れ替えられる機能があることを知って、

今回は、弟の顔を私にはめこんでみようとこのエイプリルフールになったのであります!!!


でもなかなか難しく、、


苦戦しながら何枚も何枚も撮って
この子が1番自然かなぁと採用されました。


我ながら結構自然な感じで撮れたかなと。

せっかくなので、
この写真に落ち着くまでの過程もここに報告しておきましょうʕ·͡·̫͖


まず、顔をはめ替えられるのは、本当に顔の部分だけで髪型とかはリアルな私のものになるから、

髪を後ろにまとめて1つ結びにして、ロン毛の男性風に。

オールバックにして1つに結んで顔合成させてみたら、
なんだか陶芸家さんみたいに見えるなって思ってこの設定に落ち着きました((*゚∀゚))

他のカットはこんなのもあります。

ちょっとカッコつけてみました。


うちの弟とかお父さんとかがよくやっていたようなポーズを思い出して、
GOODポーズ👍をしてみたバージョン。

模索の様子がお分かり頂けますでしょうか( -᷄◞ω◟-᷅ )笑


今年も花井のエイプリルフール、楽しんで頂けたなら嬉しいです!!



あ、もちろん、

陶芸家の従兄弟というのは実在しませんので悪しからず⭐︎




陶芸家の従兄弟

なんだなんだこの寒さは!!
桜も寒さに震え上がっているに違いない。
お花見はもう少し先ですね🌸

今日は、普段は三重で製作をしている陶芸家の従兄弟が東京に来ていたのでサクッとランチしてきました!!


私と同い年ですが、2年前に脱サラして急遽陶芸の道に飛び込んで、
新しい道を邁進している従兄弟は、

なんだか昔に比べてずっとずっとキラキラしていて、説得力のある眼差しをしていて、

今日それを見ていたら、
ああよかったなぁってじーんと来てしまいました。

まだまだ半人前だし、道のりは長そうだけど、
自分を見つけて追いかけられることができるって、とても幸せなことだなぁと改めて思わせてくれました。

写真嫌いですが、どさくさに紛れて撮ってみた。
生き生きしてるなぁ。


(ちょっとブレちゃった)
(この写真はオッケーくれたw)

可能性は、限界を決めなければ無限に広がっているもんね。

私も負けていられないな(^ω^)

2017年1月14日 (土)

追い抜け追い越せJanuary


ようこそおいでくださいました、2017年。

ようこそおいでくださいました、皆さま。


明けましておめでとうございます。


2017年の幕が開いて早2週間。

そろそろ2016年の復習せねばと、ワタクシ立ち上がったのであります。



というのも、去年はあけましておめでとうブログをアップしたのが、4月1日。

そう、あろうことか、エイプリルフールの日。

何よりのエイプリルフール感を醸し出しておきながら、ガチのあけましておめでとうございますブログだったという珍奇を繰り出してしまったので、

今年は少々お利口さんに早めにアップしようと思った所存です。
(出来れば2016年末に書きたかったけど。)
(出来れば2017年1月1日に書きたかったけど。。)



2016年は、演奏をはじめいろいろな機会で素晴らしいアーティストの方々やお会いしたかった方々とご一緒させて頂いた年になりました。




知人のご縁でパティ・スミスさんにお会い出来たり、


由紀さおりさんはご自身の番組に呼んでくださり、三曲ほど1966Quartet 参加させていただいたり、


シンガポールと韓国ときて、満を持して東京で国際交流基金主催『村上春樹を聴く』コンサートの凱旋公演ができて、
山中千尋トリオさん、国府弘子トリオさんと村上春樹作品の中に出てくる曲たちをクラシック、ジャズなどのジャンルを超えて演奏したり、


2016年から三重県四日市市観光大使に任命頂き、大好きなこにゅうどうくんにもたくさん会えて、


そして今年はなんと言っても、

ビートルズ来日50周年という記念の年!!


JFN系列全国ネットのビートルズ来日特別ラジオ番組『1966 THE BEATLES in JAPAN』にて、

ずっとお会いしたいと思っていた元ミュージックライフ編集長の星加ルミ子さんと数々のビートルズの写真を撮り下ろしてらっしゃる長谷部宏さんに直接お話を聞き、ビートルズを取材された当時のミュージックライフを拝見させて頂くという貴重な経験もさせて頂きました。



ビートルズ来日50周年を記念して私達もビートルズベストアルバム『Best Of Best 1966Quartet 抱きしめたい』をリリースさせて頂き、ビートルズが来ていたものと全く同じJALさんの法被を来て写真を撮ったりなんかもしました(・v・)


そして6月には、以前から応援してくださっている放送作家の倉本美津留さんプロデュースで、ビートルズの武道館公演再現ライブを銀座王子ホールで開催し、満員御礼で終えることが出来ました。
終演するまで、今までにない緊張感とプレッシャーが私達を取り囲んでいましたが、
心からやってよかったって思えるコンサートになったと思います。


2016年にはもう1つ、私達にとって大きな出来事がありました。


それは博多座での武田鉄矢さん座長の公演『梅と桜と木瓜の花』に、

二部の海援隊さんコンサートパートのゲストで出演することに加えて、

一部のお芝居『梅と桜と木瓜の花』にも出演させていただいたことです。


初めてのお芝居、カツラをかぶる時代物、博多座、武田鉄矢さんはじめ中村玉緒さん、柴田理恵さんに中山忍さん等々そうそうたる顔ぶれの中に、
右も左も分からない、礼儀作法もわからない、ゼロからのスタートで飛び込んでしまいましたが、
ご一緒させていただいた俳優の皆様がとても親身になってご指導くださったおかげで、

かけがえのない経験をすることが出来ました。


海援隊さんのライブの方でも、

海援隊さん御三方はもちろん、サポートミュージシャンの皆様本当に素晴らしく、そしてアットホームに接してくださり、

1ヶ月という長丁場でしたが、毎日毎日が刺激に溢れていて、充実し楽しく過ごせたのは他でもない皆さまのおかげでした。


ありがとうございました。


毎日過ぎていくのが悲しくなるほど充実した1ヶ月を過ごした後、


お稽古からほぼ毎日来ていた浴衣やお着物のおかげで、前よりもずっと早く綺麗に着れるようになったので、
浴衣でお出かけしたり、お祭りに行ったりと8月は少しのんびりと過ごし、


9月15日には、当たり前のように誕生日はやってきて(←当たり前)、

毎年恒例のもう6回目かの、そよちゃんはるちゃんにお誕生日お祝いをしてもらって、



せんくらの季節がやってきました。


大学時代の恩師大谷康子先生と、今年もガラコンサートでご一緒させていただいて、

自分達のコンサートも内容をそれぞれに、全く異なるテーマでやらしてもらって、

初めましてのピアニスト、ジュゼッペ・アンダローロさんとはプリペアードピアノを用いたりして今までになくエネルギーが爆発したクイーンを一緒に演奏しました!!





そうそう。
ビートルズの映画『Eight days a week』の公開を記念してテレビ東京さんの番組『一夜づけ』に、私達のライナーノーツも書いてくださっているビートルズ博士で元CDジャーナル編集長の藤本国彦さんと出演し、ジャングルポケットさんの面白さに直面したりもしました!!笑


そしてコロムビアの大先輩、ザ・コレクターズさんが12月にリリースされた22枚目のアルバム『Roll Up The Collectors』に、ついに一曲参加させていただきました!

ライブにもお邪魔させてもらい、Ustreamの番組にも出演させていただいたコレクターズさん、

いつか一緒に演奏出来たらと密かに願っていたのですが、やっと実現したのです!!

このアルバムの中に収録されている『舌を結んで』に、

松浦、花井、林で参加させて頂きました!!
http://columbia.jp/collectors30th/




駆け足で振り返っちゃいましたが、


駆け足で振り返っても、いろんな機会を頂いて、たくさんの方に助けてもらって、
たくさんのお客さまに演奏聴いていただけた、幸せな一年だったなぁってしみじみと今噛み締めています。

今年2017年は、もっともっと、表現するということをいま一度考えて作り出して、お届けしていきたいし、

ジャンルに固まらず柔軟にいろんな活動をいろんな方とご一緒していきたいなとも思っています。

全ては自分次第だから。

がんばります!!


見守っていてもらえたら嬉しいです😆


花井悠希

2016年9月14日 (水)

不意打ち♡


お久しぶりです。

ありゃまぁ、気づけば9月14日。
誕生日イブってやつです。


なのに、わたしは
このタイミングのブログ更新というのに

本日は27歳締めくくりのブログは書きません。笑



今日はこれが書きたくて!!!







9月22日劇場公開、
ロンハワード監督ビートルズドキュメンタリー映画『EIGHT DAYS A WEEK』見てきました!!

いやぁ、ここで改めて言うまでもありませんが、、、

ビートルズ、なんて魅力的なバンドなんでしょう!!!

世の中の流れを見せながら、100時間を越す未公開映像やライブ映像に加えて、アビーロードスタジオでのレコーディングの、メンバーとジョージマーティンの間で交わされるテンポ良いやり取りやアウトテイクも垣間見えることで、
その時その瞬間の等身大のビートルズを感じることが出来ました。

曲を作り上げることに、本当にワクワクしながら楽しみ取り組んでいる四人の姿がリアルで、こちらまで一緒にワクワクと嬉しくなる。


四人がそれぞれを尊敬しこの四人だからここまで来れた、そう思って結ばれていたこと。
互いを信じあいそれが1番大切と気づけることが、いかに強い力を持っているか今一度教えてもらった気がします。

この映画で、
映像と共にその歌詞を見て『HELP』はより自分の中で深く響く曲になったし、
『EIGHT DAYS A WEEK』はつくり上がっていく工程にぞくぞくしたし、、

これまで聴いていた曲たちもまた新鮮な味わいで届けられて、さらにさらに好きになりました。

あとね、忘れちゃいけないのが、四人のチャーミングさがね、ハジけていますこの映画!笑

小粋でウィットに富んでる4種4様な感じがね、余すところなく出ていてね、

こーれーは、女子惚れますなって感じです!笑

キュンキュンしますよ絶対。

胸の中で『かわいいっ!』って何度もこぼしましたわたくし。笑



1965年ニューヨークシェイスタジアムのライブもこの映画の劇場公開で見られます。本編終了後に流れます。

4K映像のこちら、会場の熱狂と若かりし本人たちのライブスタイルを肌で感じられる気がしました。


これはまた世界中のファンが熱狂しちゃうなっていう映画でした。

9月22日全国の劇場で公開です!
ビートルズちょっとしか知らない人も、歴史的にわかりやすくなぞってくれるので届くと思います。
ぜひ一度ご覧くださいね(((o(*゚▽゚*)o)))




2016年4月 1日 (金)

来ましたこの日。

違うとこは鼻筋通ってて、目がスッとしてて、唇が肉厚なとこくらいのわたしの祖母。



気づいた人も多かったかな?


そうです。

これは花井です((*゚∀゚))ぐへへへへへへ



この美容整形外科アプリでいじりました!!
今はアプリで鼻を高くしたり小さくしたり唇分厚くしたり目の大きさ変えたりできちゃうんですねー!!


いやはやびっくり!!!





おばあちゃん、ごめん。

名誉棄損で訴えないでおくれ、、、。




今年のエイプリルフールも楽しんでもらえていたら嬉しいな♪

祖母の子


遺伝子は逆らえませんね。。。


というのもレコーディングも終わりちょっと時間があった先日、実家に少しのんびり帰省してきました。

実家と言ったら、

お決まりのイベント、『古いアルバムめくり』!

いつもは目についたのを引き出して自分1人で見ていたりしていたのですが、
今回はお母さんと一緒に解説してもらったりしながら眺めました。

そして見つけたこのおばあちゃんの若かりし頃の写真!!


私、お母さんに似てるねとよく言われてきたのですが、

レベルが違う激似ぶり!!!



どアップで見ても似すぎてる!!

ちょっと目が涼しげで、唇がもうちょっと分厚いのと鼻が私よりすっと筋が通ってて高い、くらいの違いしか見つけられない!!!


あまりの衝撃で、皆さんにも見てもらいたくて、慌ててblog更新してしまいました!笑


どう思われますか、、??




あけております2016年。

今日から新しい環境での毎日が始まる方も多いのではないでしょうか?

電車の中もなんだかいつもよりもパリっと見えたのはきっと気のせいなんかじゃないはず。

人知れずそっと姿勢を正した私です。

みなさま1人1人の新しいスタートが力強く輝く実りあるものとなりますように⭐︎応援しています!!




そして、
お久しぶりです。花井悠希です。。笑


2016年、明けています。。。


遅ればせながら、明けましておめでとうございます。


2016年は、ホテルオークラでのカウントダウンコンサートでみなさまと一緒に、音楽と共に迎える事ができ幸せなスタートをきらせて頂きました。

バーンと大きなクラッカーをならしてもらい2016年最初の瞬間は盛大にはじまりました。

今年はビートルズ来日の年であり、私達のグループ名にもなっております1966年から50周年の記念の年なので、元気にますます精力的に頑張っていきたいと思っています!!



そして今年から、ワタクシ花井悠希は四日市市観光大使に就任しました!!


小説家の伊吹有喜さん、漫画家の現代洋子さん、ニッチェの近藤くみこさん、プロテニス選手の福井烈さんと2016年から一緒に観光大使となりました。

四日市市長の田中俊行様から選任状を頂き、最近の四日市のことや嬉しいニュースを直接お聞きし、ますます私なりの視点でもっともっと四日市を知り発信していけたら、音楽も沢山届けていけたら、と決意を新たにしました。


四日市市のゆるキャラこにゅうどうくんも、とっても今活躍して頑張ってるから私も頑張らなくちゃ!!!

実は私こにゅうどうくんのTwitterの大ファンだったりします❤️


2月29日と3月1日には、昨年シンガポール公演と韓国公演に出演した国際交流基金主催の『村上春樹を聴く』コンサートの凱旋公演を、東京の天王洲アイル銀河劇場でする事ができました。

シンガポールと韓国と、コンサートを重ねる内に音楽と朗読で村上春樹さんの世界を会場の皆様と一体となって味わうこのコンサートは、絶対日本の皆様にも聴いて体験してもらいたいと願っていたので、とても大切なコンサートになりました。

聴きにいらしてくださった皆様、ありがとうございました。



それから私達は今、新しい目標に向かって進んでおりますよーーー!!!


いよいよ発売となります!!

2016/4/20Release
「1966 QUARTET Best of Best 抱きしめたい」
COCQ-85290¥3,000+税


ビートルズ来日50年を祝し敬意を表して、私達のビートルズベストアルバムを作りました。

長らく収録したいとメンバーみんな思っていた曲たちも今回新しく録音し入れる事ができました!!

全25曲、オールビートルズ!!

ボリュームも中身の濃さもしっかりの、私達のビートルズへのリスペクトがつまったアルバムが出来ました。

長時間ドライブの時も、
『またこの曲きたよー』ってならない曲数のボリューム感ありますよ❤️笑




ジャケ写撮影の一コマ。



そのアルバムの発売記念コンサートは6月18日に、銀座王子ホールであります!!!


【1966カルテットが1966年のあの日あの時を再現!1966カルテットのザ・ビートルズ来日50周年記念ライブ】
「1966-1966!」
6/18(土)王子ホール
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0133emy1u87v.html


去年に引き続き、ビルボード大阪、名古屋ブルーノート公演も決まりました!!!

5/26(木)@ビルボードライブ大阪
1stステージ開場17:30 開演18:30
2ndステージ開場20:30 開演21:30
詳細は▼
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=9966&shop=2


6/26(日)@名古屋ブルーノート
[1ST]start 4:00pm
[2ND] start 7:00pm
一般予約受付開始 4月28日11:00~
メンバーズ受付開始 4月21日11:00~
詳細は▼
http://www.nagoya-bluenote.com/schedule/201606.html#0626



2016年、フルスロットルで頑張っていきたいと思ってます。

どうか一緒にこの記念イヤーを盛り上げ楽しんでもらえたら幸せです。

よろしくお願いします!!





2015年6月24日 (水)

真夜中の決意表明。

ごめんあそばせ。
花井悠希です。





ただいまカムバックしました!!


\\おーそーーいーーーよーーーー!//

って思いながらこのブログ読んでくださっている皆様、ありがとうございます。ごめんなさい。



さてさて、さてさてさて?




時は2015年6月24日。

今日、1966カルテットの5年間をギュッと集約させた初めてのベストアルバムがリリースされます!!
たくさんの壁を一つ一つ手探りながら乗り越え歩んできた私たちの5年間が詰まったアルバムです。
ズラーっと並んだ曲たちの音にもしっかりとそれが現れているはず。
ぜひお手に取って聴いてくださいね。






そして、

このブログからドロンしてるうちに、
私のデビュー5周年が過ぎちゃったよーーーーーーーー((*゚∀゚))!!!




2010年4月21日に『主人公』と『光の風』でCDデビューしてから丸5年。


改めて思い返す、
そんな必要もないくらい
濃密だったと正面向いて言える5年だったと思います。

大学3年生の初夏、将来に不安がいっぱいで気持ちも後ろ向きになっていたあの頃の私では、夢にもきっと出てこなかったような素晴らしいステージや、経験をたくさんさせてもらってきました。





デビューする少し前に、
私を3歳から大学で上京するまで、厳しくも温かく深い愛情で育てて下さった三重県の恩師の先生といろんな話をしました。


続けることの難しさ、自分というものを確立し続けることの大切さ、振り返り自分の足跡を見つめることと前に広がる道を確認する必要性、などなど
厳しい話もたくさんしてくださいました。



5周年って、周りからみたらまだまだとても小さな、ほんの一歩出ただけのそんな大した数字ではないかもしれません。

そうも思う私も確かにいて。

でも、あの時の先生と交わした会話を噛みしめる度、
私の中で5周年という数字は人知れず大きなものになっていました。


だから、その先生に5周年を見てもらいたい、そしてまたいろいろなお話したいと思って心の中でひっそりと5周年へのカウントダウンをしていました。








でもその夢は叶うことは出来ませんでした。

5周年が目の前に見えてきた昨年末、先生がこの世を去った知らせが届きました。


先生は周りに病気になっていたこともほとんどお話になってみえませんでした。

だから私も全く知らなくて、朝起きてその知らせを受けたとき、全く信じることができませんでした。

とてもパワフルで、私の中で《最強》な存在だった先生が突然この世を去るなんて。

そんなことあるわけないって。




でもそれは残酷にも真実で。


心の深い深い所でひっそりと大切に張っていた綱が切れたように

心はぐらついて、底なしの深い穴があいたような喪失感に苛まれました。


この感情を上手く言葉には表せないけど。
それだけ大きな大きな存在だったんです。


その悲しみに暮れていた時間の中で、
自分を奮い立たせるために行き着いた考えがあります。

それは、
いつどんなときも(その先生に見られても)堂々と出来る《自分》であり続けること。



そんな自分をいつも客観的に捉えて保ち続けること、天国で聴いてもらえるように本当にいい演奏を悔いなく突き詰めること。


言葉にすれば、なんてことない当たり前のことかもしれないけど、

強く強く思ったから。





めでたい5周年のはずなのに、なんだかずっしりとした内容になってしまいました。
自分への叱咤も込めて。

深夜の独り言ってことで許してくださいね。




決意表明というか、5周年を迎えて、6年目のスタートをきった私の一つの指針として、前を向いてまた歩んでいきたいと思います。


6年目の私もどうか見守っていてもらえたら嬉しいです。



花井悠希


2015年4月 7日 (火)

何故だ何故なんだーー!!?



いやはや、


今年は皆さま、見抜くのが早かったーーーー(;д;)笑






そうです、一個前の投稿はエイプリルフールのうそだったのでしたーーーーー!!!



みなさまにちょっとだけでも信じてもらえるように頭を捻ったんだけどなぁ(・ε・)

でもうそを考えながら想像を巡らしていたらなんだかウキウキしてきてしまいました。

いつかエイプリルフールじゃなく実現出来る日が来たら面白いなぁ、なんて♪


ちなみにあの写真の着物姿は、友人の結婚式に参列した時のものでしたー!
おばあちゃんが孫たちにと買ってくれた振袖と細かい刺繍が美しい帯、とてもお気に入りです。




もう着れるの私だけになっちゃったから、もっともっとこれからも着たいな。







エイプリルフールから始まる4月だけど、

デビュー月でもある大切な4月。


ついにデビュー5周年を迎えます!!



桜に彩られ始まったこの月、
気持ち良く大事に過ごそうっと。


最近特に仲良しなモデルでデザイナー景都ちゃんと国立の桜並木で。








2015年4月 1日 (水)

ママデビュー

やっと、


やーーーっとみなさまに報告出来る日がきました!!!!




最近スナック花井はどうしてるのかしら?と思ってくださっていた皆様、


花井は実は秘密裏に準備してたのですよーーー!!





なんとスナック花井、Ustreamの世界をついに飛び出し、一日限定ではありますが、“スナック”やることになりました!

いえい!!


このなかなか更新しないブログをご覧下さっている皆様にせめてもの感謝の気持ちを込めて、いち早くお伝えしたく今回はこのブログで大発表です!



ついに正真正銘のママやっちゃいますよー!!!


今日はそのチラシ等の撮影のために振袖着ました♪

お着物着るとやはり背筋がシャンとしますなぁ。

ママ、務まるかしら?




日時、場所は追ってまたお知らせしていくのでぜひこのブログを見てチェックしてくださいね!!


取り急ぎご報告まで!!!


花井悠希

おこしやす♥︎

Powered by Six Apart